Mantova(マントヴァ)へのアクセス方法

Published by Cocci Cocci on

マントヴァは、ミラノとベローナとベネチアを三角形で描いた時、ちょうどその真ん中あたりに位置しています。だけど、公共交通機関を使っての移動が少々不便でわかりにくく、まとまった情報も少ない。ということで、観光の中心となる街からマントヴァまでの公共交通機関を使ってのアクセスを紹介!旅の参考にして頂ければと思います。

おなじみTrenialita(トレニタリア)を使ってマントヴァへ

言わずと知れたイタリア国内での古くからの交通網、Trenitalia。イタリア中を網羅している電車です。チケットはオンラインで購入可能!以前は遅延ばかりの評判でしたが今はサービスも良くなっています。

ミラノからのアクセス

ミラノ(Milano Centrale)駅から、Trenitaliaの各駅停車(Reggionale)の直通電車 で約2時間。

片道€11.5、便数は1時間に1本程度。

始発がミラノ、終点がマントヴァなのでとてもわかりやすい。乗り換えの電車も検索結果に出てくると思いますが、直通電車を選ぶと便利です。

ヴェローナからのアクセス

ヴェローナ(Verona Porta Nuova)駅から、Trenitalia各駅停車(Reggionale)の直通電車で約45分。

片道€4.2、便数は1時間に1本程度。

ボローニャからのアクセス

ボローニャ(Bologna Centrale)駅から、Trenitaliaの各駅電車(Reggionale)で、乗り換え時間含めて約1時間50分。ほとんどが、モデナ(Modena)での乗り換え。

片道€8.95便数は1時間に1本程度。

サイトURL https://www.trenitalia.com/

フェラーリみたい?Italo(イタロ)を使ってマントヴァへ

2012年に登場した民間の電車会社、Italo(イタロ)です。フェラーリが出資していることもあり、Italoの車体はフェラーリレッド。若いスタッフが多く、サービス面ではTrenitaliaより上?という評判。ネットワーク網は劣っていても、バスと電車を繋いで移動するなど新しいサービスあり。マントヴァへのアクセスには連結バスを使ってとなります。

フィレンツェからのアクセス

Firenze SM(フィレンツェ)→Reggio Emilia(レッジョ・エミリア)は電車約2時間

Reggio Emilia(レッジョ・エミリア)→マントヴァはイタロバスで約2時間

料金は、16€〜45€

バスの乗り換えが不安?

乗り換えのバスは駅前に停まっています。乗り継ぎ時間に余裕もあるので慌てずに。そして、バスが遅れたら電車は待ってくれる(その反対も)ので安心。チケットを別々に買う必要もありません。

サイトURL https://www.italotreno.it/en

断然お得&便利な新移動手段!高速バスを使ってマントヴァへ

FLIX BUSという格安高速バス会社が断然お得!少しだけ時間はかかるけど、乗り換えもせず直通、そして料金は電車の半額以下。(料金は出発間際になると上がっていくシステム)バスはwi-fi、電源プラグも付き。

フィレンツェから約3時間、10ユーロ程度から。

ボローニャから約1時間半、料金は6ユーロ程度から。

バスの乗降場所が駅でない場合があるので、要注意。料金や時間はサイトにて確認を。

サイトURL https://www.flixbus.it/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私がフィレンツェからマントヴァへ通っていた頃の7年前から比べても、マントヴァへの各都市からの移動が安価に楽になったのに驚きです!

サイトから値段、料金などは最新情報を取得してくださいね。

以前は旅行会社で働き、日本人のお客様へも電車のチケットの手配をしていました。困ったことがあれば相談してください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA