カーニバルの季節到来!

Published by Cocci Cocci on

Buongiorno♫

今年もカーニバルの季節がやってきました!!

寒くて霧だらけの季節にやってくる楽しみなキリスト教の伝統行事です。

カーニバルとは?

カーニバルはカトリックの国で行われる行事です。

キリストの復活を祝う復活祭(イースター)の40日前の期間のことを「クァレジマ(Quaresima)」と呼び、この期間は信仰について深く考え、自分を浄化するべき期間と定められていて、伝統的に断食・禁欲の期間とされていました。その禁欲の前をカーニバルの期間と呼び、断食が始まる前にお祝いする!という意味合いなのです。

ラテン語でcarneとは「肉」、valeとは「別れ」。

そこからCarnivale(カーニバル)という名前になったと言われています。

何をするの?

ヴェネチアの仮面舞踏会のようなカーニバルは世界中でも有名ですよね?

私も数年前にこの時期にヴェネチアを訪れましたが、街中仮面やドレスを着た方々でいっぱい!まるで中世の時代にタイムスリップしたような。写真を取りまくった記憶があります(笑)

しかし、イタリア各地ではカーニバルは子供が大好きな嬉しいイベントなのです。なぜなら、

・学校が休みになる!

・イベントが盛りだくさん!

・仮装を楽しめる!

・この時期だけ販売される甘いお菓子が美味しい

学校が休みになる

カーニバル最終日は「懺悔の火曜日」と決まっていて、今年は2月25日の火曜日。

この日は祝日で学校も会社もお休みとなります。

なぜか娘の幼稚園は水曜も休みで、5連休・・ママさんはちょっと大変

コスチュームを楽しむー!

今の時期は、おもちゃ屋スーパーなどにずらっーーと、カーニバル用の衣装が販売されます。そう、ハローウィンのように、子供たちは仮装パーティ!保育園でも仮装してお祝いする日があったり、町中でも子供向けのイベントがたくさん開催されます。

やはり女の子はプリンセス系、男の子はスーパーヒーロー系が人気で、アナ雪のエルサはいたるところに〜(笑)私の娘もエルサ命!

街でのイベント(マントヴァ・テ宮殿)

私の住むMantovaには、Plazzo Te(テ宮殿)という観光名所にもなっていて、ジュリオロマーノの壁画が有名な宮殿があります。その中で、20分おきに色々な場所で劇や手品、見世物、などがありました。もちろん子供たちは見世物に夢中なのですが、私としては宮殿壁画の素晴らしさに目を奪われっぱなしでした。

イタリアの子供たちは当たり前のように、本物の名作の中で育ち学ぶのだなぁと感じました。

街でのイベント!街を一周するパレード

日曜の最大の見世物はパレード!まるでディズニーランド!と興奮しました〜。ただもちろんイタリアらしさがあります。それは、騒音とも言える大音量のミュージック。話もできないほどの大音量(笑)

そして、飛び舞う紙吹雪!!街をこんなに汚していいものか?!と思えるほどの紙吹雪がいたるところで舞い上がります。

紙吹雪はコリアンドリといって、この時期は50セント〜1ユーロ程度でどこでも手に入ります。

服やカバン、靴の中に入り込んだコリアンドリが家の中で掃除しても掃除してもまた出てきます。。

子供たちはコリアンドリを投げ合い、大音量のパレードを楽しみ、走り踊り叫び、すごい自然体で楽しそうだなぁと感じます!なぜかイタリアらしいなぁと私は感じます。

イベントの楽しみの一つ

TRUCCA BIMBI」と呼ばれる顔ペイントです。

プロ?の人が、子供のリクエストに応じて顔に大胆にペイントしてくれます。この大胆さがまたイタリアらしい!

顔中真っ赤なスパイダーマン、可愛らしい子犬やうさぎ、ホラー映画のような口裂け女、などなどたくさん見ました。

娘のリクエストはもちろんアナ雪のエルサ。

お湯で洗ったらすぐ取れるのですが、もちろん「取りたくないー!」そのまま顔を洗わず寝たのはいうまでもありません。。。

この時期だけ販売される甘いお菓子

地方によって名前が異なりますが、Mantovaでは、ラトゥーゲ(Latughe、キアッキエレ(Chiacchiere)という名前のお菓子によく出会います。

揚げた薄いパイ生地のようなサクサク感のあるお菓子で、粉砂糖がふんだんに振ってあり甘くてとっても美味しい、食べ出すとやめられない中毒になってしまうお菓子です。

名前のイタリア語の意味

「ラトゥーゲ=レタス」の意味のように、葉っぱのように薄い形をした甘いお菓子だから?
「キアッキエレ=おしゃべり」食べながらたくさんおしゃべりするってことなのかな?

別の地方では、「ブジア=嘘つき」という名前で売られているようです。

まとめ

いかがでしたか?イタリアのカーニバル。

大人も子供も楽しいイベント期間なのです、ただこの時期はインフルエンザが流行ってる時期。今日も娘の学校はクラスの半分がお休み。

街でのイベントではコスチュームの下に着込まないと寒い!コートを下に着込んでいる子も。

少し寒いのが難点なイベントですが、街の賑わいと熱気で幸せな気分になれます。